恋は盲目(読み)こいはもうもく

故事成語を知る辞典「恋は盲目」の解説

恋は盲目

は人を夢中にさせ、理性常識を失わせるものだということ。

[使用例] セーキスピアも恋は盲目なり、恋する人は、自ら行う所の痴事を見るあたわずと云って居る[花井卓蔵*空前絶後之疑獄|1906]

[使用例] 恋は盲目だという諺もあるが、お繁さんに於ける予に恋の意味はないはずなれども、幾分盲目的のところがあったものか[伊藤左千夫*浜菊|1908]

[由来] イギリスの劇作家、シェイクスピアの「ヴェニスの商人―二・六」のセリフから。ヴェニスで金融業を営むシャイロックは、ユダヤ教徒。しかし、その娘、ジェシカは、キリスト教徒のロレンゾと恋仲になり、駆け落ちを決意します。姿をごまかすために少年の服装を着た彼女が、そんな自分の姿を恥ずかしがりながらつぶやくのが、「恋は盲目で、恋人たちは自分たちがいかに愚かなことをしているかわからないものなのね」と言うセリフ。こうやって娘を奪われたことが、シャイロックのキリスト教徒への怒りに火を注ぎ、有名な「人肉裁判」へとつながることになります。

[解説] ❶親を裏切るのも愚かならば、変装をするのも愚か。愚かだとわかっていながらも、愚かなことをしてしまう。シェイクスピアがいう「恋は盲目」とは、そういうことを指すのでしょう。❷戸沢正保・浅野和三郎による「ヴェニスの商人」の初訳(1909)では、「恋はやみ恥辱はじ」になっていますが、「恋は盲目」ということばは、それ以前から使われています。あるいは、戯曲からは切り離されて、シェイクスピアの名言という形で伝わったものかと思われます。なお、日本語にはもともと、「恋は闇」ということわざがあります。

〔英語〕Love is blind.

出典 故事成語を知る辞典故事成語を知る辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典「恋は盲目」の解説

こい【恋】 は 盲目(もうもく)

(Love is blind の訳) 恋は人を夢中にさせ、理性や常識を失わせるものだというたとえ。恋は闇。
麦笛(1981)〈増田みず子〉五「恋は盲目という心情しかない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「恋は盲目」の解説

こい盲目もうもく

Love is blind》恋におちると、理性や常識を失ってしまうということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android