名言(読み)メイゲン

  • めいごん

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 よく、ことの道理を言いあてたすぐれたことば。名高いことば。めいごん。〔色葉字類抄(1177‐81)〕
※古事談(1212‐15頃)二「高名哥読也。有郭公之名言
※授業編(1783)五「世の諺にすればなるせねばならずと云。いかにも名言なり」 〔晉書‐山濤伝〕
〘名〙
※子孫鑑(1667か)上「天知、地知、我知、人知の四知、是楊震が名言(メイゴン)ならずや」
※浮世草子・傾城禁短気(1711)一「商の道は心長ふ、遊興は短くばっと出て、しゃんと止むが此道の至極を悟道と、椀久末期の名言(メイゴン)を残されぬ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名言の関連情報