愚老(読み)グロウ

精選版 日本国語大辞典の解説

ぐ‐ろう ‥ラウ【愚老】

〘代名〙 自称。老人や年とった医者、僧侶などが自身をへりくだっていう語。
※明衡往来(11C中か)下本「愚老之言如良薬之苦一レ口」 〔後漢書‐申屠剛伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報