コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛加那 あいがな

1件 の用語解説(愛加那の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

愛加那 あいがな

1837-1902 幕末-明治時代の女性。
天保(てんぽう)8年生まれ。薩摩(さつま)(鹿児島県)奄美(あまみ)大島竜郷(たつごう)の竜佐栄志の娘。安政6年島に流された西郷隆盛とむすばれ,2児を生む。長男菊次郎は京都市長となり,長女菊子は大山巌(いわお)の弟誠之助と結婚した。明治35年8月死去。66歳。名は愛子ともいう。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

愛加那の関連キーワード常磐津文字太夫正岡子規熱雲マン茨田郡士山田屋大助大塩平八郎サヌーシー派舎密開宗生田万の乱

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone