コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慈童 ジドウ

大辞林 第三版の解説

じどう【慈童】

○菊慈童きくじどう」に同じ。
能面の一。神性を帯びた少年または平家の公達などに用いる。枕慈童(菊慈童)・田村・敦盛あつもりなどに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

慈童の関連キーワード橋岡 久太郎能現行曲一覧新古演劇十種杵屋忠次郎津村紀三子八代妙見祭藤間 藤子藤井小八郎菊花の便り白鳥映雪竜右衛門菱田春草福寿海空位大禿浅草雑物男面能面枕詞

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慈童の関連情報