コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

憲法研究会 けんぽうけんきゅうかいXian-fa yan-jiu-hui; Hsien-fa yen-chiu-hui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

憲法研究会
けんぽうけんきゅうかい
Xian-fa yan-jiu-hui; Hsien-fa yen-chiu-hui

中国,民国初期の政治団体。 1916年6月,袁世凱が急死すると旧約法が復活し,8月から国会が再開されることとなった。旧国民党穏健派の張継,急進派の居正,旧進歩党の孫洪伊らは,連合して憲法商権会を結成した。これに対抗して旧進歩党の湯化龍らの憲法討論会と梁啓超らの憲法研究同志会とが,8月末合同して憲法研究会を結成した。段祺瑞内閣の与党としての役割を果し,17年の国会解散,南北国会対立の際,北方で活動したが安徽派 (→安福派 ) に押され,その勢力は衰退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

憲法研究会

憲法制定の準備や研究をするため、1945年10月に結成された民間団体。鈴木安蔵が会の討議を基に要綱の最終案を作成し、同年12月に発表した。内閣と連合国軍総司令部(GHQ)に届けた。 国民主権の原則を定める内容で、日本国憲法の条文と一致点が多いことを企画展は示す。国会図書館は「GHQ内部で憲法改正の予備的研究を進めていたスタッフも、強い関心を寄せた」と説明している。

(2015-07-24 朝日新聞 朝刊 宮城全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

憲法研究会の関連キーワード武力攻撃事態法鈴木 安蔵私擬憲法憲法制定近衛文麿有事法制森 恪

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

憲法研究会の関連情報