コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸腕直筆 けんわんちょくひつ

大辞林 第三版の解説

けんわんちょくひつ【懸腕直筆】

書道で、腕をあげて肘ひじを脇から離し筆をまっすぐ立てて書くこと。大字を書くのに適する。懸腕法。 → 枕腕ちんわん提腕ていわん

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

懸腕直筆の関連キーワード懸腕法枕腕直筆