コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸田光正 とだ みつまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戸田光正 とだ-みつまさ

1570-1613 織豊-江戸時代前期の武士。
元亀(げんき)元年生まれ。戸田重元(しげもと)の長男。徳川家康,秀忠につかえる。関ケ原の戦いでは秀忠の信濃(しなの)(長野県)上田城攻めにしたがう。上田の七本槍(やり)のひとりだが,軍令に違反して合戦したためとがめをうける。のち大番頭となった。慶長18年6月死去。44歳。通称は半平

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

戸田光正の関連キーワード元亀