コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手桶 テオケ

デジタル大辞泉の解説

て‐おけ〔‐をけ〕【手×桶】

取っ手のついている。水をくみ置いたり運んだりするときに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ておけ【手桶】

取っ手のある、手に提げて運ぶ桶。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手桶の関連キーワードアイヌ語/おもな語彙と実用例町役人(まちやくにん)掻い笥・搔い笥・匙笥生け花・活花・挿花とよさとの桶・樽サルボウガイハンドバッグ清水(狂言)割り蓋・割蓋船舶消防設備大平の銅細工タッソーニ猿頬・猿頰清玄桜姫物定家仮名遣だぶだぶなまはげうなぎ屋願人坊主真の手桶

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

手桶の関連情報