コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打(ち)止める/打(ち)留める ウチトメル

デジタル大辞泉の解説

うち‐と・める【打(ち)止める/打(ち)留める】

[動マ下一][文]うちと・む[マ下二]
物を打ちつけて落ちないようにする。「表示板を―・める」
《「うちどめる」とも》芝居・相撲などで一つの興行を終える。「今日で巡業を―・める」
(「撃ち止める」とも書く)鉄砲などで撃ち殺す。しとめる。「獲物を一発で―・める」
(「討ち止める」とも書く)切り殺す。「一刀のもとに―・める」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

打(ち)止める/打(ち)留めるの関連キーワード下見張り

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android