コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扶余遺跡 ふよいせきPuyǒ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

扶余遺跡
ふよいせき
Puyǒ

大韓民国(韓国)中央西部,チュンチョンナム(忠清南)道南西部,プヨ(扶余)邑,すなわち百済後期の都であるにある遺跡の総称。中心をなす都城址は不詳であるが,その北には軍倉跡のある扶蘇山城(2015世界遺産),南には扶余定林寺址五層石塔のある定林寺址(2015世界遺産),四天王寺式伽藍配置で有名な軍守里廃寺址,東には陵山里の壁画古墳を含む王陵群(→陵山里古墳群,2015世界遺産)と大規模な青馬山城址があり,クム(錦)江を隔てて,文様塼で著名な窺岩面の廃寺跡などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

扶余遺跡の関連キーワード四天王寺式伽藍配置プヨ(扶余)邑文様クムプヨ

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android