コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扶持方棒 フチカタボウ

デジタル大辞泉の解説

ふちかた‐ぼう【扶持方棒】

扶持を受けている人の持つ棒の意》身分の低い武士の刀をあざけっていう語。
「命と釣り替への―を忘れたとは」〈伎・桑名屋徳蔵

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例