コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投身 トウシン

デジタル大辞泉の解説

とう‐しん【投身】

[名](スル)身を投げ捨てること。特に、水中に飛びこんだり高い所から飛びおりたりして、自殺すること。身投げ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうしん【投身】

( 名 ) スル
水中に飛び込んだり、高所から地上に身を投げて自殺すること。身投げ。 「 -自殺」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の投身の言及

【捨身】より

…仏教で,身を捨てて他の生物を救い,仏に供養する布施行の一つ。捨身の方法は焚身,入水(経典に証例なく,日本にとくに多い),投身,断食,頸縊,自害などがあった。薬王菩薩の焼身(《法華経》),薩埵(さつた)太子の捨身飼虎(《金光明経》),雪山(せつせん)童子の捨身羅刹(らせつ)(北本《涅槃経》)は著名。…

※「投身」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

投身の関連キーワードL.ルイス ドゥーベルニコラ・ド スタール稚児ヶ淵・稚児ヶ渕華厳滝投身事件河合 よしのちまき(粽)壺坂霊験記身を投げるレズビアン真間手児奈真間手児名貴志喜四郎佐藤次郎山本以南今戸心中稚児ヶ淵高橋清臣生田春月お玉ヶ池ビアンコ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投身の関連情報