コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トウ

デジタル大辞泉の解説

とう【投】[漢字項目]

[音]トウ(漢) [訓]なげる
学習漢字]3年
物をなげる。ほうりなげる。「投下投棄投球投石
野球で、投球。また、「投手」の略。「投手投打・投飛/完投継投好投失投続投暴投
あきらめてなげ出す。「投降投了
さし出したり入れたりして、ある場所に収まるようにする。「投稿投獄投資投宿投書投票投薬帰投恵投
うまくつぼにはまり込む。「投機投合
[名のり]ゆき
[難読]石投(いしなぎ)投網(とあみ)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とう【投】

スポーツで、投げること。 「 -打そろったチーム」
野球で、投手陣や投手力。
(接尾語的に用いて)投げた回数を表す。 「槍投げの第一-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

投の関連情報