コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜け出す/脱け出す ヌケダス

デジタル大辞泉の解説

ぬけ‐だ・す【抜け出す/脱け出す】

[動サ五(四)]
こっそりその場を離れて外へ出る。抜け出る。「宴会を―・す」
競っているものの中から、一つが抜けて先へ行く。「混戦から―・す」
好ましくない状態から離れ出る。「スランプから―・す」
抜けはじめる。「毛髪が―・す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぬけだす【抜け出す】

( 動五[四] )
ある場所・集まり・状態などからのがれ出る。抜けて出る。 「教室を-・す」 「寝床を-・す」 「苦境を-・す」
追い越して前へ出る。 「競泳で、からだ一つ-・す」
抜け始める。 「髪の毛が-・す」
[可能] ぬけだせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

抜け出す/脱け出すの関連キーワード這い上がる・這い上るマイクロファイナンス量的・質的金融緩和ホルモン補充療法島抜け・島脱けすっぽ抜けるオブローモフ農業生産組織石坂 公歴エスケープフーディニ示し合せるマイオピア白化現象抜けそけ箍を外す滑り出るザ☆忍者奈落の底コッター

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android