コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捕虜情報局 ほりょじょうほうきょく

1件 の用語解説(捕虜情報局の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

捕虜情報局
ほりょじょうほうきょく

捕虜に関するすべての情報を収集し,一切の問合せに答える機関。 1949年の捕虜ノ待遇ニ関スル条約の 122~124条に規定された。交戦諸国は,開戦時にこれを設立しなくてはならない。情報局の仕事は,捕虜の留置,移動,解放,送還,逃走,入院,死亡などに関するあらゆる情報を収集し,公私の問合せに答え,送還,解放,逃走,死亡した捕虜の遺留品を関係者に送達することである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

捕虜情報局の関連キーワードCIM情報伝達機能マーケティング・リサーチ産業スパイ諸行仏子NGAUNSCEAR日経ヘルスPEDAL SPEED

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone