送還(読み)そうかん

精選版 日本国語大辞典「送還」の解説

そう‐かん ‥クヮン【送還】

〘名〙 りかえすこと。還送
※日本外史(1827)二〇「乃令直政送大庁
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉六二「封を開かずして之を送還(ソウクヮン)せんと思へども」 〔後漢書‐李膺伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「送還」の解説

そう‐かん〔‐クワン〕【送還】

[名](スル)送りかえすこと。特に、捕虜や不正入国者などを本国に送りかえすこと。「抑留者を送還する」「強制送還
[類語]返送逆送転送回送

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「送還」の解説

【送還】そうかん(くわん)

送りかえす。〔後漢書、党錮、李膺伝〕(きやうりょ)~數(しばしば)出で、~百姓(しばしば)其のを被(かうむ)る。膺の、邊に到りしより、皆風をんで懼(くふく)し、先に掠(りやく)するの男女、悉(ことごと)く塞下せり。

字通「送」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android