提起(読み)ていき

精選版 日本国語大辞典「提起」の解説

てい‐き【提起】

〘名〙
① もちあげること。品位などをひきあげること。〔文明本節用集(室町中)〕
※学問のすゝめ(1872‐76)〈福沢諭吉〉一二「人の見識を高尚にして其品行を提起するの法如何す可きや」 〔水滸伝‐五三回〕
② 訴訟や問題などを提出すること。
※政党評判記(1890)〈利光鶴松〉一「保守党と反目の間に運動したる九州人士が進歩党合同論を提起し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android