コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

擦れ者 スレモノ

デジタル大辞泉の解説

すれ‐もの【擦れ者】

世間慣れしている者。また、悪ずれしている者。
「宝といふ字の消ゆる程、今は世の―となりける」〈浮・永代蔵・三〉
遊里の事情に精通して、遊びなれている者。粋人。
「両方―、後は金銀の沙汰にもあらず」〈浮・一代男・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すれもの【擦れ者】

世間にもまれて世態・人情に通じた人。
世間ずれした者。すれっからし。 「遊女にまさる-のよし/浮世草子・禁短気」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

擦れ者の関連キーワード浮世草子世間慣れ金銀

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android