コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新人画会 しんじんがかい

1件 の用語解説(新人画会の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しんじんがかい【新人画会】

太平洋戦争中に活動した洋画家のグループ。1943年4月,美術文化協会に属する靉光,麻生三郎糸園和三郎井上長三郎寺田政明二科会松本竣介,ノバ(NOVA)の鶴岡政男,独立美術協会の大野五郎が集まって結成した。すでに社会は戦時色一色に塗りこめられ,美術界にも戦争遂行へ協力が求められて従事する画家が多く,戦意昂揚のためのいわゆる戦争画が盛んに描かれていた。そうした状況の中で,これらの画家たちは,市民としての立場を守り,表現に人間性を失うまいとして結束した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の新人画会の言及

【麻生三郎】より

…福沢一郎を中心に結成されたシュルレアリスムのグループ〈美術文化協会〉に参加して,内省的な自画像を発表する。戦時下にあって作家的良心を貫く〈新人画会〉の結成にも加わって抵抗の姿勢を保持。戦後は灰褐色の独特のマチエールで孤独な人間像を描く。…

※「新人画会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

新人画会の関連キーワードニュースグループグループ学習サイパン島司政官大東亜戦争太平洋画会グループワーク敵性語ボーイング747型機太平洋戦争とキスカ島

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新人画会の関連情報