コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方屋 カタヤ

デジタル大辞泉の解説

かた‐や【方屋】

相撲競(くら)べ馬などで、左右・東西に分かれた力士・騎手などの控え所。
「―の南より馬場に打ち出でたり」〈今昔・二八・三五〉
相撲の土俵場。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたや【方屋】

相撲や競馬などの競技者が、左右・東西に別れて集まっている所。 「 -の南より馬場に打出たり/今昔 28
相撲の土俵。 〔日葡〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の方屋の言及

【土俵】より

…このように土俵の出現と相撲場構築の変化とは,それまでほとんど円土俵内で相手を倒して決めていた勝負のほかに,円土俵の外へ押し出したり,寄り切ったりする決り手を生んだ。なお,土俵のない相撲場は,平安朝末ころから〈方屋〉〈片屋〉といい,いまも土俵入りのことを〈方屋入り〉ということもある。現在の公開土俵は,一辺を6.7mとした正方形の場所に土を盛ってつき固める。…

※「方屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

方屋の関連キーワードちかりちかり鎌倉(市)手数入り土俵入り西陣焼馬場打出土俵

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

方屋の関連情報