コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方相 ホウソウ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐そう〔ハウサウ〕【方相】

仏語。仏道修行の場を、河川・樹木・道路を利用し、あるいは四辺に石を立てたり木を植えたりして、四角に区画して結界すること。
方相氏」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

方相の関連キーワードクリプトメレン鉱立山オーバーヘテロゲン鉱ザイベリー石立山センター秦都岐麻呂大蔵麻呂春秋時代蒼鉛土相転移下問屋追儺面傀儡四辺漕運矢合石墨追儺

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

方相の関連情報