コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日尭(2) にちぎょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日尭(2) にちぎょう

1620-1684 江戸時代前期の僧。
元和(げんな)6年生まれ。日蓮宗上総(かずさ)(千葉県)妙覚寺住持。不受不施を主張して幕府の手形提出の命を拒否し,寛文5年讃岐(さぬき)(香川県)丸亀に流された。天和(てんな)4年2月10日死去。65歳。備前(岡山県)出身。字(あざな)は覚賢。号は義弁院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

日尭(2)の関連キーワード元和

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android