日本紙パルプ商事[株](読み)にほんかみパルプしょうじ

百科事典マイペディアの解説

日本紙パルプ商事[株]【にほんかみパルプしょうじ】

紙流通業界トップの王子系紙専門商社。1845年中井三郎兵衛が京都に和紙商越後屋三郎兵衛商店を開業。1916年中井商店として設立。1882年製品販売契約を締結して王子製紙との取引が始まった。その後順調に業績を伸ばし,1970年業界第3位の富士洋紙店と合併して業界トップ企業の地位を確立。古紙回収や貸ビル業を併営。本社東京。2011年資本金166億円,2011年3月期売上高4281億円。売上構成(%)は,国内卸売81,在外卸売16,製紙及び加工等2,不動産賃貸1。海外売上比率26%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android