コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本電池(読み)にっぽんでんち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本電池
にっぽんでんち

蓄電池のトップメーカー。島津製作所蓄電池工場を母体に 1917年設立。 19年に島津源蔵が電池用鉛粉末製造法を発明し,特許を取って飛躍的に事業が発展した。彼の頭文字を取って「GS」が商標。特に自動車用バッテリーはトヨタ向けを主力に占有率が高い。ほかに整流器,水銀照明器も製造。売上構成比は,鉛蓄電池 62%,その他電池5%,電源装置 13%,照明器 13%,その他7%。年間売上高 1372億 7800万円 (連結。うち輸出6%) ,資本金 143億 5300万円,従業員数 2462名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本電池の関連情報