コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭慧 しょうえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

昭慧 しょうえ

?-1371 南北朝時代の僧。
華厳(けごん)宗。奈良東大寺戒壇院の照玄に師事し,のち諸国を遊歴。盛誉(じょうよ)を和泉(いずみ)(大阪府)久米田寺にまねいて教学の振興をはかり,のち戒壇院をつかさどった。応安4=建徳2年11月2日死去。字(あざな)は浄心

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

昭慧の関連キーワード南北朝時代華厳

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android