コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

晦・晦日 つごもり

大辞林 第三版の解説

つごもり【晦・晦日】

〔「月ごもり」の転。月が隠れて見えなくなる頃の意〕
月の末の日。みそか。 「水無月の-に」
陰暦で月末の数日もしくは月の下旬の10日ほどの間。 「かくて-になりぬれど…二十八日にぞれいのひもろぎのたよりに/蜻蛉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android