コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

晨朝 ジンジョウ

デジタル大辞泉の解説

じん‐じょう〔‐デウ〕【×晨朝】

《「しんちょう」「じんちょう」とも》六時の一。(う)の。現在の午前6時ごろ。また、その時に行う勤行(ごんぎょう)。朝の勤め

しん‐ちょう〔‐テウ〕【×晨朝】

じんじょう(晨朝)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

晨朝の関連キーワード晨朝・じんちょう鐘(楽器)六時礼讃悔過作法六時礼賛晨朝の鐘御水取白蓮教三時逮夜晨鐘晨旦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

晨朝の関連情報