コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三井寺 みいでら

7件 の用語解説(三井寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三井寺
みいでら

「園城寺 (おんじょうじ)」のページをご覧ください。

三井寺
みいでら

能の曲名。四番目物。作者未詳。わが子千満を人買いにさらわれた母 (前シテ) が清水の観音に参ると,三井寺へ行けという夢のお告げを受ける。夢占いの男 (アイ) の判断も吉であったため,喜んで近江に向う (中入り) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

みい‐でら〔みゐ‐〕【三井寺/御井寺】

園城寺(おんじょうじ)の異称。
奈良県にある法輪寺の異称。
(三井寺)謡曲。四番目物。さらわれたわが子を尋ねる母が、物狂いとなって近江(おうみ)の三井寺の鐘をつき、子との再会を果たす。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

三井寺【みいでら】

園城(おんじょう)寺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

三井寺

滋賀県大津市にある寺院。創建は不明。天台宗門宗総本山、本尊は弥勒菩薩。正式名は長等山園城寺。国宝の金堂など多くの文化財を保有。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

みいでら【三井寺】

能の曲名。四番目物。狂女物。世阿弥時代からあったらしい能。シテは千満(せんみつ)の母(狂女)。子どもを人買いにさらわれた母親(前ジテ)が,清水の観音に参ると,三井寺へ行けという夢の告げを受ける。夢占いの男(アイ)の判断も吉だったので,喜んで近江に向かう。三井寺では,住職(ワキ)たちが稚児(子方)を連れて十五夜の月見をしている。一方,母親は,長らくの物思いで物狂い(後ジテ)となったが,道を急いで三井寺に着く(〈カケリ・上歌(あげうた)〉)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

みいでら【三井寺】

園城おんじよう寺の通称。
能の一。四番目物。さらわれた子供をもとめて都へ上った女が、清水観音の夢のお告げにより、近江国三井寺へ行って我が子にめぐり会う。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の三井寺の言及

【園城寺】より

…山号は長等山。俗に三井寺といい,山門(延暦寺)に対して寺門ともいう。寺伝では,大友皇子の発願にもとづき,その子大友与多麿が686年(朱鳥1)に開創したというが,これは山門に対抗するための付会説で,実際には出土の瓦から,当地に住む大友村主(すぐり)氏の氏寺として白鳳時代に創建されたものであろう。…

※「三井寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三井寺の関連キーワード姨捨桜川班女梅枝花月狂女物関寺小町百万四番目物花筐

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三井寺の関連情報