コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月形潔(読み)つきがた きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

月形潔 つきがた-きよし

1847-1894 明治時代の官僚。
弘化(こうか)4年6月27日生まれ。月形健助の長男。内務省にはいり,北海道につくることになった監獄の設置場所を選定するよう命じられ,空知(そらち)地方シペップトをえらぶ。明治14年樺戸(かばと)集治監が開設され,初代典獄(監獄長)となる。周辺の郡長もかね,月形の姓が村名になった。明治27年1月8日死去。48歳。筑前(ちくぜん)(福岡県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の月形潔の言及

【月形[町]】より

…1919年に集治監が廃止されるまで,受刑者により空知・上川地方の開発が行われた。町名は初代典獄の月形潔の名に由来する。1888年,集治監の土地の一部が払い下げられ,以後小作農場経営が行われるようになり,移住者も増加した。…

※「月形潔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android