コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有声 ユウセイ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐せい〔イウ‐〕【有声】

声が出ること。声が聞こえること。⇔無声
発音の際、声帯の振動を伴うこと。⇔無声

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうせい【有声】

声が出ること。また、声を出すこと。
〔voiced〕 音声学で、発音に声帯の振動を伴うこと。 ⇔ 無声

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の有声の言及

【音声学】より

…このとき声帯が振動し声を発する。声を伴う場合を有声voicedという。(3)声帯を少し離れた所まで接近させると,呼気は軽い摩擦音をたてる。…

※「有声」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

有声の関連キーワード軟口蓋音硬口蓋音口蓋垂音有気音音声学唇歯音声門音無声化清濁流音声帯濁音

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android