有官別当(読み)うかんのべっとう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有官別当
うかんのべっとう

平安時代に栄えた藤原氏子弟の学問所勧学院の役職の一つ。勧学院には,別当,学頭,知院事,案主などの事務職がおかれ,別当には藤原氏が任命された。このうち太政官の弁官を兼帯したものを有官別当といい,弁官を兼帯しないものを無官別当といった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android