コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝顔日記 アサガオニッキ

百科事典マイペディアの解説

朝顔日記【あさがおにっき】

浄瑠璃・歌舞伎劇。講釈師司馬芝叟(しばしそう)の《蕣(あさがお)》を原拠とし,現行のものは1832年初演の《生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)》による。秋月家の娘深雪(みゆき)が恋人の宮城阿曾次郎(みやぎあそじろう)を慕って家出し,盲目の門付芸人朝顔となり,恋人の残した歌をうたいながら流浪する哀話。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

あさがおにっき【朝顔日記】

人形浄瑠璃「生写しよううつし朝顔話」の通称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

朝顔日記
あさがおにっき

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

朝顔日記の関連情報