コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村レオナルド きむら レオナルド

2件 の用語解説(木村レオナルドの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村レオナルド きむら-レオナルド

1576-1619 織豊-江戸時代前期の修道士。
天正(てんしょう)4年生まれ。木村セバスチャンの親戚(しんせき)といわれる。慶長7年イエズス会イルマン(修道士)となる。禁教下の元和(げんな)2年に逮捕され,元和5年11月18日長崎で火刑に処された。44歳。この間牢内(ろうない)でおおくの囚人を入信させたという。肥前長崎出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

木村レオナルド
きむられおなるど
Kimura Leonardo
(1576―1619)

イエズス会の殉教者、修道士。同じく殉教者となった木村セバスチャンの親戚で、長崎生まれ。少年のときセミナリオ(小神学校)に入り13歳で同宿(どうじゅく)となり、1602年(慶長7)イエズス会イルマン(修道士)となった。画家、彫刻家で、14年まで九州で活躍し、本州に移った。16年12月広島において捕らえられ、3年間長崎の牢獄(ろうごく)につながれた。この間牢内の囚人たちを感化して86人をカトリックに改宗させた。元和(げんな)5年11月18日、信仰のために司祭をかくまって罪に問われた他の4人とともに、長崎奉行(ぶぎょう)長谷川権六(ごんろく)によって火刑に処せられた。1867年福者の位に列せられた。[宮崎賢太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木村レオナルドの関連キーワード宗柳一道(1)順専正玄正山菅沼定仍雪林等木中山親子古田斎宮(初代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone