木部繊維(読み)もくぶせんい(英語表記)wood fibre

精選版 日本国語大辞典の解説

もくぶ‐せんい ‥センヰ【木部繊維】

〘名〙 被子植物の木部を構成する要素の一つ。細長い紡錘形の細胞からなり、細胞膜は厚く木化し、膜に孔がある。植物体を強固にする組織として役立つ。木質繊維。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の木部繊維の言及

【維管束】より

… 維管束は木部と師部からなり,内皮によって囲まれる場合もあればそうでない場合もある。木部は道管仮道管・木部柔組織・木部繊維から,師部は師管・師部柔組織・師部繊維などからできている。木部は水分が,師部は養分が移動する通路であるが,その運搬機構については詳しくはわかっていない。…

※「木部繊維」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報