本場所(読み)ホンバショ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐ばしょ【本場所】

大相撲で、力士地位給金を決定する番付作成の基準となる正式の場所。もとは春(1月)・夏(5月)の2回であったが、現在は1月の初場所東京)、3月の春場所(大阪)、5月の夏場所(東京)、7月の名古屋場所、9月の秋場所(東京)、11月の九州場所(福岡)と年に6回行われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんばしょ【本場所】

力士の番付の地位・給料を決定する大相撲の興行。1・5・9月を東京で、3月を大阪で、7月を名古屋で、11月を福岡で行い、一場所は15日間。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほん‐ばしょ【本場所】

〘名〙
② 大相撲で、力士の地位や給金をきめる番付作成の基準となる場所。もとは、春場所(一月)と夏場所(五月)の年二回であったが、現在は、初場所(一月‐東京)、春場所(三月‐大阪)、夏場所(五月‐東京)、名古屋場所(七月‐名古屋)、秋場所(九月‐東京)、九州場所(一一月‐福岡)の六回行なわれている。
※歌舞伎・恋慕相撲春顔触(1872)序幕「淀車さへころがせば差詰め春の本場所(ホンバショ)には肩を並ぶる関相撲」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本場所の関連情報