コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉浦義勝 すぎうら よしかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉浦義勝 すぎうら-よしかつ

1895-1960 大正-昭和時代の物理学者。
明治28年5月15日生まれ。理化学研究所の長岡半太郎研究室で分光学を研究。ヨーロッパボルン,ボーアにまなび,昭和2年帰国。理研で研究をつづけ,量子力学の紹介につとめた。23年立大教授。昭和35年12月7日死去。65歳。愛媛県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉浦義勝の関連キーワード物理学者昭和時代

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android