コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李公佐 りこうさLi Gong-zuo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李公佐
りこうさ
Li Gong-zuo

[生]大暦5(770)頃
[没]?
中国,中唐の小説家。字,せん蒙 (せんもう) 。伝記は明らかでないが,白行簡と交遊があり,元和6 (811) 年江淮地方で従事 (州庁の属官) となり,さらに鐘陵の従事となったが,同8年辞職して旅に出たらしい。貞元 18 (802) 年『南柯太守伝』を書き,『廬江馮媼伝』 (811) ,『古岳涜経』 (814) ,『謝少娥伝』 (819) など,唐代の文語短編小説である「伝奇」の創作を続けた。唐代伝奇作家の代表的存在。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

李公佐の関連キーワード南柯の夢槐安国南柯記中唐

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android