コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平王 へいおうPing-wang; P`ing-wang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平王
へいおう
Ping-wang; P`ing-wang

[生]?
[没]平王51(前720)
中国,周第 13代の王 (在位前 771~720) 。名は宜臼 (ぎきゅう) 。幽王の子。母は申侯 (しんこう) の子の申后。父が褒じ (ほうじ) への愛におぼれ,太子宜臼を廃したので申侯が怒り,犬戎とともにに侵入して幽王を殺した。その結果宜臼は申侯や諸侯に推されて即位し,西・北方の異民族の侵入を逃れて都を東方の洛邑 (河南省河南県) に移した。それ以後を東周といい,斉,楚,晋,などが強大となり,春秋時代を迎える。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

へい‐おう〔‐ワウ〕【平王】

中国、の第13代の王。在位、前770~前720。父幽王が犬戎(けんじゅう)に敗れたのち、前770年、乱を避けて都を鎬京(こうけい)から洛邑(らくゆう)(のちの洛陽)に移した。これを境に、以前を西周、以後を東周とよぶ。生没年未詳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

平王の関連キーワードイス・テムル(玉昔鉄木児)ノムガン(那木罕)アントン(安童)死屍に鞭打つ春秋戦国時代南山新城碑承道法親王皇竜寺址邦康親王伍子胥常遇春高季興千字文阮文岳文武王李元昊金庾信金春秋李徳明武烈王