コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村上義信 むらかみ よしのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村上義信 むらかみ-よしのぶ

?-1333 鎌倉時代の武将。
信濃(しなの)(長野県)村上氏の一族。新田義貞討幕の挙兵に参加,小手指(こてさし)原,分倍河原(ぶばいがわら)などでたたかい,正慶(しょうきょう)2=元弘(げんこう)3年5月の鎌倉攻めで討ち死にした。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村上義信の関連キーワード鎌倉時代