コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村山籌子 むらやま かずこ

1件 の用語解説(村山籌子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村山籌子 むらやま-かずこ

1903-1946 昭和時代の児童文学作家。
明治36年11月7日生まれ。羽仁もと子にみとめられ,「子供之友」に寄稿。動物や野菜などを主人公に,ユーモアと機知あふれる幼年童話を創作,夫の村山知義(ともよし)が挿絵をえがいた。昭和21年8月4日44歳で死去。同年8月末に短編集「きりぎりすのかひもの」が刊行された。香川県出身。自由学園卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村山籌子の関連キーワードイタリア映画新日本文学戦争放棄プラット修正ロシア映画尾上菊五郎カリーニンアフリカ文学大学野球中南米映画

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

村山籌子の関連情報