コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村雲御所 むらくもごしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

村雲御所
むらくもごしょ

京都市上京区にある日蓮宗瑞竜寺 (ずいりゅうじ) の通称。尼寺皇族摂家門跡として入寺したのでこの称がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

むらくもごしょ【村雲御所】

滋賀県近江八幡市にある日蓮宗の由緒寺院。山号はなく,正称は瑞竜寺。1596年(慶長1)豊臣秀次の生母瑞竜院日秀(豊臣秀吉の姉)が,非業の死をとげたわが子の追善のため京都村雲の地に創建。以後江戸幕府の保護も厚く,歴代住職になる女性は摂家(せつけ)の九条家に入籍したあと入寺する慣習となり,所在地の名から村雲御所と称された。1963年,秀次の八幡城があった八幡山上の現在地に移転。【藤井 学】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

村雲御所
むらくもごしょ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

村雲御所の関連キーワード滋賀県近江八幡市宮内町瑞龍寺(滋賀県)近江八幡(市)小笠原 日凰村雲日栄日尊尼

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android