コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非業 ヒギョウ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐ぎょう〔‐ゲフ〕【非業】

平安時代、諸国の博士医師のうち、式部省の試験に合格せず、博士の推挙なしに任用された者。

ひ‐ごう〔‐ゴフ〕【非業】

[名・形動]
仏語。前世の業因によらないこと。
前世の善因を受けないこと。また、そのさま。「非業な(の)死」
「天罰のがれ難く斯る―を遂げました」〈円朝怪談牡丹灯籠
運に恵まれないでみじめなこと。また、そのさま。
「―な暮らしをして居やす」〈伎・三題噺魚屋茶碗

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひぎょう【非業】

平安時代、式部省の試験に合格せず博士の推薦を得ないで諸国の博士・医師に任ぜられた者。非受業。 〔「ひごう」と読めば別語〕

ひごう【非業】

〘仏〙 前世の因縁によって定まっている出来事ではないこと。すなわち、現世の災難などによること。非命。 〔「ひぎょう」と読めば別語〕
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

非業の関連キーワード聯合艦隊司令長官 山本五十六~太平洋戦争70年目の真実ドナテッラ ヴェルサーチアディーブ・サービルユダ[イスカリオテ]カルロス バーナードアンクルトムの小屋フィリップ[2世]パルテノパイオスロビン・フッドミンダウガスアブサロムコーボルトラオコオンオレステス非業の最期横様の死に村雲御所ひだる神一条冬良御霊神社

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

非業の関連情報