コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松村栄子 マツムラエイコ

2件 の用語解説(松村栄子の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

まつむら‐えいこ【松村栄子】

[1961~ ]小説家。静岡の生まれ。本姓、朝比奈。出版社などの勤務を経て創作活動に入る。「至高聖所(アバトーン)」で芥川賞受賞。他に「僕はかぐや姫」「紫の砂漠」「詩人の夢」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松村栄子 まつむら-えいこ

1961- 平成時代の小説家。
昭和36年7月3日生まれ。出版社,コンピューター会社勤務をへて,文筆生活にはいる。平成2年「僕はかぐや姫」で海燕新人文学賞。4年大学の学生寮を舞台にアンバランスな年ごろの女性の心理をえがいた「至高聖所(アバトーン)」で芥川賞をうけた。静岡県出身。筑波大卒。本名は朝比奈栄子。著作はほかに「僕はかぐや姫」「Talking アスカ」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

松村栄子の関連キーワード赤江瀑井上荒野笹沢左保重兼芳子島田雅彦三田誠広吉村万一石和鷹横関大今村夏子

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松村栄子の関連情報