コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松田常憲 まつだ つねのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松田常憲 まつだ-つねのり

1895-1958 大正-昭和時代の歌人。
明治28年12月1日生まれ。岐阜県各地の中学,高等女学校で教職をつとめる。歌は岩谷莫哀(いわや-ばくあい),石井直三郎に師事。昭和2年「水甕(みずがめ)」の編集にくわわり,のち主宰する。昭和33年3月13日死去。62歳。福岡県出身。国学院大卒。歌集に「ひこばえ」「好日」など。
【格言など】ありし日に父がひきたる大弓の紫の房は色あせにけり(秋月城址の歌碑)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松田常憲の関連キーワード熊谷 武至春日真木子岩谷莫哀水甕

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android