コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核安全保障サミット かくあんぜんほしょうサミット

百科事典マイペディアの解説

核安全保障サミット【かくあんぜんほしょうサミット】

米国オバマ大統領の提唱で,2010年4月ワシントンで第1回会議が開催された各国首脳・閣僚による会議。核関連物資の安全管理と核不拡散核テロへの対策などを協議,日本を含む47ヵ国が参加した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

核安全保障サミットの関連キーワード大量破壊兵器

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android