コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂枝雀(2世) かつらしじゃくにせい

1件 の用語解説(桂枝雀(2世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

桂枝雀(2世)
かつらしじゃくにせい

[生]1939.8.13. 兵庫,神戸
[没]1999.4.19. 大阪
落語家。本名前田達(とおる)。父の死で高校進学をあきらめ三菱電機に入社。その後,定時制高等学校に通い,手品師の弟と組んで素人参加演芸番組で漫才を演じて賞金を稼ぐ。神戸大学文学部を中退し,1961年 3世桂米朝に入門,桂小米となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

桂枝雀(2世)の関連キーワード兵庫県神戸市中央区京町兵庫県神戸市兵庫区切戸町兵庫県神戸市西区糀台兵庫県神戸市兵庫区島上町兵庫県神戸市兵庫区中之島兵庫県神戸市兵庫区馬場町兵庫県神戸市兵庫区兵庫運河兵庫県神戸市兵庫区兵庫町兵庫県神戸市兵庫区本町兵庫県神戸市兵庫区門口町

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone