コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三菱電機 みつびしでんき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

三菱電機

通信、重電、家庭電化などの機器を製造・販売する総合電機メーカー。1921年設立。現在、「Apricot」シリーズなど、主に企業向けにパソコンを販売している。外部リンクhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

三菱電機

正式社名「三菱電機株式会社」。英文社名「Mitsubishi Electric Corporation」。電気機器製造業。大正10年(1921)「三菱造船株式会社(現三菱重工業株式会社)」から分離独立し設立。本社は東京都千代田区丸の内。総合電機メーカー。家電から重電・宇宙関連機器まで手がける。防衛分野にも実績。東京証券取引所第1部・ロンドン証券取引所上場。証券コード6503。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三菱電機
みつびしでんき

総合電機メーカー。送変電機器で世界的な評価を得ている。 1921年三菱造船 (三菱重工業の前身) の神戸造船所電気機械部門を継承して設立された。 23年長崎製作所を開設。同年アメリカのウェスチングハウス・エレクトリック,24年ウェスチングハウス・エアーブレーキと技術提携。 28年には純国産の電気機関車を完成。 1930年代なかばには冷蔵庫,掃除機,扇風機などの家庭電化製品を発売。第2次世界大戦のため中断したウェスチングハウス・エレクトリックとの技術提携を 51年に復活させ,63年子会社菱電機器を合併。重電機器を柱にロケット,車両からブラウン管にいたる各種の電機製品を生産するほか原子力発電機器も手がける。近年は情報分野の拡充に注力。売上構成比は,重電 25%,産業・メカトロ機器 19%,情報通信システム・電子デバイス 44%,家電 12%。年間売上高3兆 7940億 6300万円 (SEC方式。うち輸出 24%) ,資本金 1758億 1300万円,従業員数4万 5329名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三菱電機の関連キーワード三菱電機プラントエンジニアリング三菱電機ビルテクノサービス[株]三菱電機コントロールソフトウェア名古屋ダイヤモンドドルフィンズハイブリッゴナノコーティング風神サイクロン・テクノロジー三菱電機ビルテクノサービス三菱電機情報ネットワーク三菱電機エンジニアリング三菱電機ライフサービス三菱電機ロジスティクス光ビタミンUP野菜室フィルターお掃除メカ長野三菱電機機器販売カビクリーンシャワーDVDコンソーシアムエアエンジンブラシスタミナストロングムーブアイNaviダイヤモンドトロン

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三菱電機の関連情報