桐生横振刺繍(読み)きりゅうよこふりししゅう

  • 繊維・刺繍

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

関東地方、群馬県の地域ブランド。
桐生市で製作されている。大正時代初期、横振刺繍ミシンが導入されて以降、桐生は全国有数の横振刺繍産地として発展した。金糸銀糸をはじめ多くのの色糸をつかい、打掛や振り袖に華やかな刺繍がほどこされる。群馬県ふるさと伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android