コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森の生活 モリノセイカツ

デジタル大辞泉の解説

もりのせいかつ〔もりのセイクワツ〕【森の生活】

《原題Walden, or Life in the Woodsソローの随筆。1854年刊。マサチューセッツ州ウォールデン湖畔での2年間の生活を、自然と人生に対する考察を交えて記す。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もりのせいかつ【森の生活】

ヘンリー= D =ソローのエッセー。1854年刊。マサチューセッツ州ウォールデン湖畔での二年間の自給自足による単独生活を綴つづり、自然・友情・読書・社会などに関する考察を記す。ウォールデン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

森の生活
もりのせいかつ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

森の生活の関連キーワードソロー(Henry David Thoreau)ブライ(Robert Bly)ロバート ブライロビン・フッドアメリカ文学自給自足エッセイエーデンヘンリーエッセー超絶主義バンビトマス

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森の生活の関連情報